行事
佐保会東京支部で開催する行事のご案内とご報告です。

佐保会東京支部百周年祝賀会のご案内

佐保会東京支部は本年創設百周年を迎えます。

つきまして記念祝賀会を下記の通り開催いたしますのでご案内いたします。

先輩方が築いてこられた東京支部の百年に思いをはせ、今後の新しい同窓会の形を考える良い機会となると思います。皆様ご参加くださいますようお願いいたします。

【日 時】
2021年10月31日(日)
10時30分受付開始 11時開宴 12時30分終宴予定
【場 所】
東京ステーションホテル 宴会場 鳳凰
(東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東京駅 丸の内南口 改札を出てすぐ)
【会 費】
1万円  ※当日会場でお支払いください。
【お食事】
コロナ禍の折、感染対策を施してご用意させていただきます。百周年の祝賀の意を込め、また奈良にちなみ、贅沢な食材を使ったフレンチ風のオリジナル料理を、総料理長にお弁当仕立てに調整いただいております。祝賀会終了後お持ち帰りいただくことも、会場でお召し上がりいただくことも可能です。

祝賀会概要

ショートスピーチ

奈良女子大学の
現状と未来

今岡春樹学長

2022年4月、わが母校に、女子大初の工学部が誕生します。

さらなる未来へ羽ばたこうとしている奈良女子大学。女子教育の未来を見据えて、大いなる改革に挑 んできた今岡春樹学長に、直接お話を伺います。

記念講演

娘が語る
母と奈良女高師

武田佐知子先生

歴史学者
大阪大学名誉教授

お母様の武田道子様は奈良女高師のご卒業(師23期)。

武田先生をはじめ5人のお子様を育て、夫の転勤先の東京では佐保会東京支部の活動に熱心に参加されました。現在の佐保会館に建て替えの際には資金繰り、建築確認などに奔走されたのは道子様の同期の皆様です。

また、長年佐保会書道部の指導にも尽力されました。お母様から聞いていらっしゃる奈良女高師・佐保会について、また武田先生のご専門についてお話しいただきます。

サントリー学芸賞・濱田青陵賞受賞、紫綬褒章受章。

記念公演

ヘルマンハープの
演奏とお話

梶原千沙都様

大学31回
昭和58年卒
日本ヘルマンハープ
振興会会長

ヘルマンハープはドイツで開発されたメロディーを奏でやすい楽器で、安らぎと和 やかさに満ちた美しい音色に溢れています。

梶原さんは、誰にでも楽しく演奏できるバリアフリー楽器としてのヘルマンハープで障害者の生涯学習支援活動もされています。

祝賀会ではヘルマンハープに関するトークを交えながら、ヘルマンハープソロや弾き歌いの曲をご披露頂きます。

障害者の生涯学習支援に係る文部科学大臣表彰受賞。

申し込み方法

同封の申込みハガキのご返送、もしくはメールでのお申し込みをお願いします。

9月20日(月)締め切り。申込みされた方へは招待状(メール、ハガキ)をお送りします。

◆メールによる申込みは①~④の内容を記載し、
saho100[at]kansei-research.comへお申し込み下さい。

①ご氏名 ②卒業期・回
③緊急連絡用メールアドレスもしくは電話番号(携帯番号)
④食物アレルギーや車椅子等、配慮が必要な方はお知らせ下さい。

  

【お問合せ】

祝賀会全体について:sahokai.tokyo[at]nifty.ne.jp
祝賀会の申込みについて:saho100[at]kansei-research.com

*迷惑メール防止のため、@を[at]と表記しています。メール送信の際は@に置き換えて下さい。

奈良女子大学同窓会佐保会東京支部 連絡先

新型コロナ感染拡大防止のため、休館しています。連絡先の変更、お問い合わせはメールでお願いします。
  • 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-8-3
  • TEL / FAX (03)3311-7771
  • E-mail sahokai.tokyo@nifty.ne.jp
  • URL http://sahokai.tokyo/

佐保会東京会館地図

印刷